<白樺会防災サポーターのページ>

白樺会防災サポーターとは?

白樺会では町内会の防災活動の一環として、事前に希望・登録された75歳以上の方(「要支援者」とお呼びします)に、普段からの声掛け活動を行っております。

また、緊急災害発生時には、自助と公助の間の活動として、要支援者の安否確認や、それに伴う連絡などの補助的なサポートを行う予定です。

この活動を支えるのが、白樺会会員の中から応募・登録していただいた樺会防災サポーター」です。

※危険を伴う活動は、原則想定しておりません。

 

これまでの活動

これまでは、節目での役員・サポーター間の会議、グループLINEでの意見調整、「防災だより」の発行、発行後の訪問、といった活動を行ってきました。

また、訪問の際は、要支援者の方に「防災だより」の内容をご説明したり、近況をお聞きしたりして、普段からの繋がりを大事にするようにしています。

 

防災だより

「防災だより」は、年間数回発行・印刷後、白樺会全世帯、及び近隣関連機関への配布、ホームページへの掲載を行っています。

(拡大して、PDFでご覧いただけます)

No.1・2022年7月に発行しました。

訪問の際にお届けした、玄関掲示用の安否確認カードの説明を掲載しました。

 

 

 

No2・2022年10月発行しました。

区域内の、避難所の案内、説明を掲載しました。

 

 

 

No3・2022年12月に発行した最新号です。

特に冬季の災害時の備えなどについて、説明しています。

 

 

 

今後の活動

防災だより、要支援者への訪問活動を継続、要支援者・サポーターとも、より多くの方にご参加いただき、みんなで支え合っていく町内を作っていきたいと思います。

 

防災サポーター・要支援者随時募集!!

白樺会では、防災サポーターとして協力していただける会員の方を、随時募集しております。
「要支援者1~2名の担当であればできる」、「やってみたい」と思われる方は、是非応募をお願いいたします。

併せて、支援希望の方(要支援者)の登録も随時受付ています。

WEBからの応募は、下記共通フォームをご利用ください。

ご応募を確認次第、ご連絡差し上げます。

お問い合わせは、白樺会 防犯防災部長
森山敏行 011-891-0610 まで



 

<<サポーター応募>>

<<要支援者登録希望>>

共通フォーム

下記項目にご記入の上、「送信」をクリック、またはタップしてください。